プレミアムクオリティ表す
UMF®基準

「UMFは唯一、マヌカハニーの機能性及びニュージーランド産であることを保証するマヌカハニーの基準だ。UMFの検査基準は他の基準に比べても大変厳しく、純正の高品質のものだけを評価する」

グラント・フラー
[マーケティング・ディレクター]

  • UMFとは

    UMF®とは、ユニーク・マヌカ・ファクターの省略で、マヌカハニーの品質と純度を評価する基準。100%ニュージーランド産であり、マヌカハニーの重要な成分がきちんと含まれているかを科学的にテストします。品質と科学的数値を確認する唯一の基準です。UMF基準の対象となるためには、ニュージーランドの単一花(モノフローラル)のマヌカの木から摂取できた蜜であること、検査・瓶詰め・ラベル貼り全てがニュージーランド国内で行われていることが必要条件です。

    正規のマヌカハニーとして認められるための定義はかなり厳しく、検査に合格したもののみが「マヌカハニー」と呼べるのです。また、それぞれのマヌカハニーが持つ成分のレベルによってランク分け(UMFグレード)するための緻密で厳しい認証検査が行われます。

    ニュージーランド全国の良いマヌカの花蜜を集めて作る高品質なマヌカハニーを提供するところも多い中で、ポウアツのマヌカハニーは、UMF®の基準に沿った高品質のものをフォーゴットン・ワールド内の3つの養蜂場それぞれ単一区画のみから採蜜しています。

    UMFハニー協会公式サイト

  • UMF®認定されている証拠

    UMFに認定された検査期間で厳重な検査に合格したマヌカハニーのみがUMF®の認定証をもらえ「UMF」のグレードを記載することができます。
    そこにはマヌカハニーの活性力を表す数値UMFの詳細グレードが記載されています。

「MGOはマヌカハニーの活性力を数値化してくれるので、とても分かりやすい基準だが、はちみつの持ち合わせる成分の一部しか表現されていない。その点、UMFグレードは抗菌活性のみならず、純粋で非加熱モノフローラルなマヌカハニーであること、100%ニュージーランド産であることを証明する厳しい基準に基づいて検査をされる。」

ブライス・ハーバート
[ディレクター・ビーキーパー]

  • マヌカハニーとUMF

    UMFHA(UMFハニー協会)の基準はニュージーランド政府に認められ、かつマヌカハニーが100%ニュージーランド産であるという純度と品質を保証できる世界で唯一の品質基準審査機関です。

    [UMFの検査システム]
    以下両方の基準をクリアして初めてUMF認証のグレードが付与される

    1)4ファクタークオリティ保証検査:マヌカハニーが保有する4つの重要成分レベルの科学的検査を行うことで、UMFグレードが決まる
    <MGO(メチルグリオキサール)>
    マヌカハニー独自の抗菌成分メチルグリオキサール。マヌカハニー1kgに対して何mgが含まれるかを検査。
    <レプトスペリン
    抗炎症特性を有する単一マヌカ固有の成分。UMF基準では最低でも1kgに対して100mg含まれていること。
    <DHA(ジヒドロキシアセトン)>
    マヌカの花蜜に元々存在する成分で、MGOの素となる物質
    <HMF(ヒドロキシメチルフルフラール)>
    糖が加熱されると生成される物質。マヌカハニーの純度と品質が検証できる。クリアするためには1kgに対して40mg以下であることで、少ないほど品質が高い。

    2) クオリティ保証システム:世界中の方に安心して高品質の純正マヌカハニーを食べていただけるためのシステムを確立。まず、UMF認証を得るためには、全ての工程がニュージーランド国内で行われていることが条件。マヌカの花蜜の採取場所、ミツバチの巣箱の設置、抽出作業、検査、瓶詰め・梱包・ラベル貼りまで。

「ニュージーランド政府認証の厳格な検査基準に合格、各バッチのUMF認証を受けているため、バッチ番号によって、どこの養蜂場で、パッキングの担当者までもトラッキングすることができます。そこまでの厳格さを保つことで、最高級な商品が出来上がると信じています」

ブライス・ハーバート
[ディレクター・ビーキーパー]

ポウアツ
マヌカハニー

手つかずの美しい自然が残る
フォーゴットン・ワールドにしか作り出せない、
最高級なマヌカハニー